祇園祭-宵宵山
台風来てたけど、ホテルを予約してるから明石海峡に行った。
次の日は晴れたから神戸港で遊覧船に乗って、晩御飯にルーロー飯を食べた。
夜は京都に帰って宵宵山に行った。

う~む。
要約するとコレだけでほとんどの行動を記すことが出来るんだけどなぁ。
それじゃブログにならないけど、いつまでかかっているのやら。

ハイ。今回も見る価値無しのニューエントリーですよw
宵山、宵宵山はコンデジの頃から何度も挑戦してるけど、やっぱり難しいわ。
とにかく人がうじゃうじゃいるからゆっくり撮影できないしね。
それに祇園祭は京都の梅雨明けと重なるから、集中豪雨に見舞われるのも当たり前。
今年は台風が去った後だから雨は無かったけど、風が強くて提灯が揺れまくるから夜の撮影には不向きだった。

・・・・・・・・と言う状況を踏まえて見て下さいな(つまり言い訳かよ)。
c0112583_10324466.jpg
四条烏丸(しじょうからすま・・・・・とりまるじゃないよ)界隈はそろそろ店じまいで、写真を撮ろうと思ったら提灯の灯りが消された。
提灯の電源スイッチを持ってるオッサンがこっちをみてニヤリと笑ったとか笑わなかったとか。



c0112583_10392279.jpg
人が一杯なのに無理やり人を消そうとしてスローシャッターばかり押したのが今回の敗因だね。
どの写真も人がぼやけて、ついでに提灯も揺れてろくな写真がない。
まるで亡霊のお祭りみたいな写真ばっかりが大量に撮れましたw


c0112583_1047320.jpg
「山伏山装飾品ご覧下さい」
くっきりと写ってるのがコレだけなのが、いやはやなんとも・・・・・・orz
右端に入ってる家内も自縛霊と化してますなーw



c0112583_10512037.jpg
写真はしょぼいけど、とりあえず宵宵山に行ったことは行ったぞよ、って言う報告でしたー。



c0112583_1054184.jpg

[PR]
by shigekings | 2007-07-28 10:55 | 日記
<< What is this!? 恥を忍んで載せてみた・・・・ >>