春の夕暮れ
c0112583_055487.jpg
京都の春の夕暮れは、よどんだ空気の向こう側、幾重に重なる山の稜線。空の厚みを感じずにはいられない。
のどかなのか重いのか見る人により違うのだろうけど、京都らしいと言えばそうだ。
しかし、濁りの元が黄砂か花粉と聞くと一気に興も冷めるというもの。


人気ブログランキング
[PR]
by shigekings | 2008-03-10 01:07 | 日記
<< 清涼寺の梅 KUMIYAMA JCT. >>