<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
What is this!?
c0112583_1232935.jpg
今日は胡楊のために胡楊の喜ぶうるうる写真を載せる。
つもりだったが、その前にaubarenとタマネギ写真を載せる約束があるので、うるうるはお預け。
こう見えても蚊の口角ほどの律儀さは持ち合わせている。
胡楊ごめん。今度京都に来たら青い柴漬けおごるから。

この日のためにタマネギも購入した。
おととい家内に確認もした。「例のタマネギはあるな?」「はい」

今日は夜勤明けだが初日だから余力は残っている。よし、撮るぞよw

冷蔵庫を開ける。
・・・・・・・おや?
野菜庫にはなさそうだが・・・・・・そうか、タマネギは冷蔵庫にいれなくてもいいんだ。
なぁんだw
あれ? 何処にもタマネギの元気な姿がないぞ?

うわ!
ひょっ・・・・ひょっとして昨日のカレーに使いやがったな。うまいうまい、って言って喰っちゃったよ;;
仕方ない。れんさん、きょうはタマネギの代わりにスルメでw

c0112583_12344786.jpg



c0112583_12364156.jpg
大空を自由に泳ぐ蝶のようなスルメ。あくまでも想像なので良い子はマネをしないで。


c0112583_12391497.jpg
ダイエーの店頭にさらされた時は不安で一杯だった。このまま干からびて朽ち果てるのだろうか。
見知らぬ一人の男が買い上げてくれたときはうれしさで涙があふれそうになった。
やがてやってくるであろう、その男の混沌とした胃袋の中に溶ける運命であることを知っていたとしても。


c0112583_1242258.jpg
苦悩するスルメ。

なんだかシリアス。
自分で書いておいて、喰えなくなっちゃうよ。
イカ・・・・・かわいそー。
[PR]
by shigekings | 2007-07-29 12:48 | たわごと
祇園祭-宵宵山
台風来てたけど、ホテルを予約してるから明石海峡に行った。
次の日は晴れたから神戸港で遊覧船に乗って、晩御飯にルーロー飯を食べた。
夜は京都に帰って宵宵山に行った。

う~む。
要約するとコレだけでほとんどの行動を記すことが出来るんだけどなぁ。
それじゃブログにならないけど、いつまでかかっているのやら。

ハイ。今回も見る価値無しのニューエントリーですよw
宵山、宵宵山はコンデジの頃から何度も挑戦してるけど、やっぱり難しいわ。
とにかく人がうじゃうじゃいるからゆっくり撮影できないしね。
それに祇園祭は京都の梅雨明けと重なるから、集中豪雨に見舞われるのも当たり前。
今年は台風が去った後だから雨は無かったけど、風が強くて提灯が揺れまくるから夜の撮影には不向きだった。

・・・・・・・・と言う状況を踏まえて見て下さいな(つまり言い訳かよ)。
c0112583_10324466.jpg
四条烏丸(しじょうからすま・・・・・とりまるじゃないよ)界隈はそろそろ店じまいで、写真を撮ろうと思ったら提灯の灯りが消された。
提灯の電源スイッチを持ってるオッサンがこっちをみてニヤリと笑ったとか笑わなかったとか。



c0112583_10392279.jpg
人が一杯なのに無理やり人を消そうとしてスローシャッターばかり押したのが今回の敗因だね。
どの写真も人がぼやけて、ついでに提灯も揺れてろくな写真がない。
まるで亡霊のお祭りみたいな写真ばっかりが大量に撮れましたw


c0112583_1047320.jpg
「山伏山装飾品ご覧下さい」
くっきりと写ってるのがコレだけなのが、いやはやなんとも・・・・・・orz
右端に入ってる家内も自縛霊と化してますなーw



c0112583_10512037.jpg
写真はしょぼいけど、とりあえず宵宵山に行ったことは行ったぞよ、って言う報告でしたー。



c0112583_1054184.jpg

[PR]
by shigekings | 2007-07-28 10:55 | 日記
恥を忍んで載せてみた・・・・
おとといは仕事だったけど、京都には珍しく綺麗に晴れた一日でした。

仕事が終わって見上げた半月も霞も無くクリアに浮かんでいたので“明日も仕事だし身体もつかれてるけど、今晩しか撮れないかも・・・・・”と思い立ち、家で晩御飯を食べた後アイを駆りだして一路、栗尾峠へ向かいました。
目指すは星の光。当夜の写真のお題も星の光。
片道およそ一時間。少しマージンを残しつつ車を飛ばします。

sigongさんなどは知ってると思うけど、一年を通して京都市内では満天の星空が見えることはありません。
空が澄んだ日に月は綺麗に見えても、星はほぼ一等星しか見えないんです。
真っ暗な空に星がポツリポツリと申し訳程度に光ってるだけ。

理由は簡単、盆地だから。
一見晴れてるように見えて、実は空気が淀んでいるので星の淡い光は届かないんですね。
綺麗な星空を見ようと思ったら、はるか山の向こう側に行く必要があるってわけです。

栗尾峠を越えておよそ10分走ったところの原っぱにアイを乗り上げると、遠くの一軒家の犬が見知らぬ夜更けの訪問者を感じとって威嚇の咆哮をあげます。

犬に大人しくしてもらうためにクルマを降りてしばらくじっとしていると、暗闇に目も慣れてきて天の川が空一杯に広がりました。

なんとかこのパノラマを綺麗に切り取れないかなと思いつつ、バルブ撮影に挑戦。

試行錯誤を繰り返しながら時間をかけて5枚ほど撮影したけれど、家に帰って見てみると結果は散々でした。

7月7日は七夕でうちの結婚記念日。
この日にちなんで遅ればせながら天の川の写真を家内にプレゼント、と思ってたけど甘かったです^^;

いいレンズを持てば少しは変るかも知れないけど、やっぱり腕が悪いのが最大の難点。
手ごわい被写体だけど、いつかは必ず俺の見たままの姿を写し取ってやる。

それまではコレが俺の限界写真。


c0112583_010392.jpg

[PR]
by shigekings | 2007-07-27 00:12 | 日記
明石海峡大橋 act3 須磨海水族館
c0112583_2104789.jpg
得てして、記憶の中の時間というものは後先が入り乱れるものであって、本当は先に訪れたはずの場所が、後から思い起こされることもしばしばあろう。
・・・・・などと、突込みが入る前に言い訳してみる。

いきなり明石海峡に直行するというのも芸がNASA杉なので(なんちゅう変換するんだIMEのバカ)、本当は六甲に登るとか、異人館に立ち寄るとかすべきだったんだろうけど、風雨をさけて建屋の中で楽しむことにした。
皆さんもそろそろお忘れかも知れないが、この日は台風ですから^^;

天保山の海遊館が出来る前は関西圏の水族館と言えば須磨だった。
沖縄の美ゅら海水族館を見てしまうと海遊館すら“大したことないな”って思ってしまうので、もう須磨なんか・・・・・・(なんか、って言うな!)
c0112583_2252294.jpg
ココにはジンベイザメの「カイ君」もイルカの「オキちゃん」もいない。
つまり目玉が無いんだね。
でも、イワシもアジもいるし、フカヒレもいるしエビもウニもいる。とても美味そうではある。
c0112583_243356.jpg
須磨水族館は正面からの全景がとても格好いいんだが、雨が降ってたのでカメラは出さないw
「だったら書くな」とか言わないこと。それが良識ある関西人っていうものだ。

c0112583_25153.jpg
c0112583_2512584.jpg
c0112583_2514051.jpg
c0112583_251593.jpg
c0112583_2524530.jpg
c0112583_253161.jpg


c0112583_2561590.jpg
海草に見えるけど、ほとんどが魚(ゴンズイ?)だったりする。泳げよ、おまいら。波にユラユラしてるな!魚だろうがw

c0112583_32241.jpg
節操をわきまえる関西人はエレベーターの中で写真を撮ったりはしない。旅の恥は欠き捨てなきゃ損?同乗者は中国人の娘さん達。
故郷に帰って言いふらさないよーに。日本人がみんなこんなじゃないからね~♪

c0112583_393667.jpg
パイプの中の不ぞろいなアナゴ達。名前のまんまの行動に拍手w

c0112583_3173361.jpg
c0112583_3175318.jpg
ツノガエル、角があっても弱そうだ。隣りは踏み潰されたようなペッタンコのカエル。名前はピョン吉。

c0112583_326699.jpg


c0112583_328067.jpg
まだ続く。(エンドレスかよ・・・・・)
[PR]
by shigekings | 2007-07-24 03:31 | 日記
明石海峡大橋 act2
c0112583_18492369.jpg

さてさて、台風もどっかに行ってくれたし、翌朝はピーカンとは呼べないけれどまずまずの天気でした。(なんのこっちゃと思う人はひとつ前から読んでください)
北の空は台風の尾っぽが残ってて真っ黒だけど、南の空は紺碧の青空が幅を利かせ、太陽が“俺を忘れるな”とばかりに首筋にアプローチしてきます。
c0112583_1859311.jpg
昨日は庭に出ることさえ禁止されたのが嘘のよう。嘘だったの鴨。
c0112583_23312463.jpg
今日は庭にも出放題。レッドロビン?が一杯あってすごく綺麗です。
夜景の写真にあった教会の中を撮ろうと思って窓から望遠で覗いていたら「どうぞ中に入って撮影してください」って言ってくれた。
ありがとーw
c0112583_23383763.jpg
c0112583_23393371.jpg
前に教会の結婚式に呼ばれたときは写真撮影禁止だったから、てっきりこういう場所では撮っちゃいけないんだと思っていたから、うれしかった。太っ腹だねーwww
他にも一杯撮ったけど、俺と嫁さんが写ってるからココでは却下ね。(何をいまさら・・・・・

それにしても北の空はすごいことになってますなーw
c0112583_23535761.jpg
c0112583_23555834.jpg
c0112583_2357125.jpg
c0112583_23582669.jpg


せっかくだから橋桁の中に入ってみた。
この橋はでかいから橋桁の中が部屋になってるのだーwc0112583_045850.jpg
c0112583_053016.jpg
c0112583_07159.jpg
c0112583_0142955.jpg

しかも8階まであったりして。
中ではミニコンサートもやってました。
c0112583_0263295.jpg
誰だろう?
写真を数枚撮るだけ撮ってそそくさと退散する失礼な俺。
聞いていけよ!って思ってるだろうな。ごめん;
c0112583_036356.jpg
橋の下を少しだけ歩くことも出来る。
ところどころガラス張りになってたりして、ちと恐いwc0112583_0385372.jpg
c0112583_0391366.jpg
c0112583_043269.jpg
ああ。ダメだ。
2回ではの旅行記終わりそうにないな。
実は大橋に行く前に須磨の水族館に行ったし、二日目は神戸のハーバーランドに行ったし、三宮にルーロー飯も喰いに行ったし、しかも京都に帰ってから祇園祭にも突入したし・・・・・・はぁ。時間かかりそう(嫌なのかよ
c0112583_0515768.jpg
c0112583_0524665.jpg
なので続きは、またあとでー♪
波の写真をじっと見つめて酔ってくださいなーw
隣りはおまけの孫文の記念館だとか。
[PR]
by shigekings | 2007-07-22 00:55
明石海峡大橋
c0112583_10164985.jpg
まったく非道い天候でありますたw
吹きすさぶ暴風雨のさなか、明石海峡大橋の傍らにあるホテル舞子ヴィラに到着したときには、そりゃもうアンタ、ビュオエエェェェェエエエエ、ゴワヮワァァァァアアアアアア~な風と雨がコラボレーションで景気よく迎えてくれました。
c0112583_1027453.jpg
台風が近づいてるし橋の夜景は諦めるしかあるまいて、とは思っていたけど、コレでは表に出て散歩することすらままなりませぬ上様。

部屋でだらだらしているとTVから吉報が。
台風が徳島に上陸。
やったぁ、すぐそばだ!コレって直撃ってやつじゃんw

・・・・・・・・・・・・・・・・・やること無いのでホテルの中をカメラを片手にうろうろ。
c0112583_10394416.jpg
c0112583_1041345.jpg
c0112583_10435211.jpg

意味も無くエスカレーターの写真を撮ってみたり・・・・・
c0112583_10465175.jpg

c0112583_10482642.jpg鏡に映った自分の写真を撮ってみたり・・・・・・


























(この空白部分はそのときの退屈を見えない文章で表現したものです。
・・・・・・・・嘘です。あとから取ってつけました。)


そして、またエスカレーターの隅っこの写真を撮ってみたり・・・・・・。エレベーターに乗って自分を写してみたりして、楽しくひと時を過ごしました.......OTL
c0112583_10583360.jpg
c0112583_1059611.jpg


ふぅ。
こうなったら晴れることを信じて祈りをささげるしかあるまい。
天にまします我らの主よ。日の光を与えたまへ~!ギャーティギャーティー ハラギャーティー。インダラヤ ウンケン ソワカー。ドーマン セーーマン ドーマン セーマン。マハリク マハリタ~。ラミパスラミパス ルルルルル~!

夜勤三日目で疲れてるのに何をしょうもない事を書いてるんやろ。
お茶目な俺。

しかし俺は晴男(「はるお」と読んではもちろんいけない)
[PR]
by shigekings | 2007-07-19 12:18 | 日記
また来やがったw
今年の春に、シロテンハナムグリが家に迷い込んできて砂糖水をあげた、みたいな話をアップしたけど、今朝もまた同じのが玄関の前で行き倒れになってた。
しょうがないから、また沖縄の黒糖を水に溶いてやって与えてやった。
c0112583_17223662.jpg
どこからか砂糖水がもらえる噂を聞きつけてきたんだな、きっとw

昼から家内が俺の部屋の窓を外から掃除してくれてたんだけど、もう一匹見つけた、って行ってブラインドの隙間から差し入れw
c0112583_1725112.jpg
おいおい。
まさか口コミで広がってるとか^^?

一匹も二匹も同じだから元気が出るまでかくまってあげるよw
[PR]
by shigekings | 2007-07-16 17:26 | 日記
嵐の中で微笑んで
そんな奴はおらんやろ。第一、変だし。

c0112583_2413749.jpg
っと休みになるのに明日も天気は悪そうな予感。というか予報。.........くそ、ヨシズミめ。


c0112583_2491178.jpg



c0112583_249597.jpg
c0112583_2501831.jpg








近は、発泡酒というか、それ以下のリキュール類とか雑種とかで分類されているお酒のニューカマーが目白押し。とりあえずは飲んでみる。c0112583_2553674.jpg
c0112583_256242.jpg
W-DRYはう~ん。金麦はまぁまぁ、また買ってもいいか。爽は、コレなら普通のSuper Blueの方がいいかな。ってか、みんなあのビールを目指しすぎ。ってか、俺、飲みすぎ?
c0112583_342760.jpg
いくら売れてるか知らないけど、コレが日本を代表するビールって言うのは寂しい。
最初に飲んだビールがコレだと、ビールって美味しくない、って思われても仕方あるまい。
ビール好きの俺から、ビール党の皆様へおこがましくも進言するならば「のど越しばっかり求めるな」って言いたいね。
キンキンに冷えてるほどいいならカキ氷でも喰っとけ。
ビールは常温よりも少し冷えたぐらいが一番味が冴える(あくまで俺的にね)。
運悪くこのブログを読んでしまったSuper DRY派の方。申し訳ない。
あくまで個人の意見ですのでご了承を。批判はお受けいたしますw
一番売れてるビールだしね^^
でも、俺はうまくないと断言しますw
値段が発泡酒並みになったら飲んでもいいよん^^






c0112583_3162393.jpg
ちの家は板の間ばかりなので、スリッパぐらいさっぱりと夏らしく畳にしてみた。
かわいいニンジンの刺しゅうとちゃんと銘まで打ってある。安かったのに。

作者は・・・・・・人参?
c0112583_3201815.jpg

[PR]
by shigekings | 2007-07-14 03:26 | たわごと
うちの職場の花たち
c0112583_1415365.jpg
こういうタイトルをつけると綺麗どころのおねぃさんの写真がイパーイ載ってると思って、思わずクリックする男どもの姿が目に浮かぶが、その後に、ちょっと考えれば職場にカメラ持ち込んで女の子の写真を撮ってるバカはいない、って事にも彼らは気がつくだろう。なんのこっちゃ。
なんかよくわからない滑りだしになったな。
この後続けにくいぞ。

この前の夜勤の初日は土砂降りの雨だったので、マイ・チャーリーを放棄してアイで出勤した。
そう。いつもの俺はチャーリーズ・エンジェル。
あ、余計な事をまた書いてしまった。
そうか、俺は眠いんだ。

その日の夜勤明けは素晴らしく晴れたので、仕事帰りに会社の花を写してきた。
c0112583_202436.jpg

いつものように名も無き花。いや、本当はめちゃめちゃあるだろうけど・・・・・。
下の花は名前知ってるぞ。三日ぐらい前から知ってるw
c0112583_235578.jpg
あ、あば・・・・あがばんさす?
よく知ってるだろう。くまくまほりっくのブログを見て覚えたのだ。とむくまさんありがとw
c0112583_2105113.jpg
青いのアリーの。白いのアリーの。(結局二色しかなかったのだがいたし方あるまい)
c0112583_213313.jpg
c0112583_2185353.jpg
小さなアブラムシが一匹。何処にいるかわかるかな?
c0112583_2234963.jpg
コレは知ってる。クチナシでしょ。
c0112583_2261011.jpg
アゲハもいたけど、50mmでは届かず、無念。

今日はただ、コレだけですw

ささ。寝よ寝よ。おやすみぃw
[PR]
by shigekings | 2007-07-11 02:33 | 日記
我輩はビールである。中身はもう無い。
c0112583_1253857.jpg
今年の5月に胡楊が(こようって読むのだよ)京都に遊びに来たときにお土産にくれた鎌倉ビール三兄弟。俺がビール好きなのを知ってて、重いのに無理して横浜から持ってきてくれた。

c0112583_1383026.jpgc0112583_1384332.jpg
c0112583_138571.jpg

地ビールって泡が立たなかったり、すっぱかったりするのが多いんだけど、こいつらは泡も普通に立つし香もよくて美味しかった。
それぞれ、江ノ島ビールはウミガメの味。鎌倉ビールは鳩の味。葉山ビールは人魚の味がする。(味知ってるのかよ)

こよぴありがとうねー。
お礼のブログは遅くなっちゃったけど、ビールは速攻で呑んだよw


コレ以外にもジャムとマーマレードの三姉妹ももらったのである。もちろん中身はもう無い。
c0112583_1465767.jpg

[PR]
by shigekings | 2007-07-09 01:48 | 日記