タグ:旅行 ( 23 ) タグの人気記事
実は5月に東京に行っていた(知ってるだろうけど)
c0112583_162685.jpg

クリックで大きくなります。
[PR]
by shigekings | 2008-09-12 16:27 | 回顧録
海へ向かってひたはしる
c0112583_1361049.jpg
行きの車中から撮りました。雨に煙る田舎の景色も風情があっていいものです。(負け惜しみ)

結局泳ぐことはままならなかったけど、代わりに舞鶴の海上自衛隊基地を訪問しました。
離れの部屋で写真を一挙19枚出ししてます。
よろしければこちらからどうぞ。

ある日のこと -Day Light Side-
[PR]
by shigekings | 2008-09-05 04:32 | 日記
夏をあきらめない
c0112583_17563751.jpg
息子と過ごす最後の夏。
ずっと前から約束していた8月30日。家内と二人訪れた和田浜の澄んだ海で泳ごうと思っていたのに生憎の雨。
こんな日に夏男の本領を発揮できなかったのは至極無念。
朝から降り続いた女雨は最後に虹を見せてくれた。

More
[PR]
by shigekings | 2008-08-31 18:12 | 日記
奈良 大和路
c0112583_0304944.jpg
東大寺に向かう道すがら民家の写真を撮らせていただきました。
すごく古いおうちのはずなのに手入れが行き届いていて清々しくさえありました。
物は大事に使わないとダメですね。などしみじみ感じました。
c0112583_0314558.jpg


良かったこちらもらどうぞ 「奈良 東大寺」
[PR]
by shigekings | 2008-08-13 00:35 | 回顧録
海水浴
c0112583_13375170.jpg
昨日は天気が良かったので和田浜までアイでひとっ走り。海開きが終わったとは言え、まだ人はまばら。
でも昨日の京都は38℃もあったのだ。
大体が京都の一日の最高気温って言っても京都御所が一箇所だけで平均気温を下げてるから38℃なんて言うと所によっては45℃ぐらいまであるのだよ。
殺す気か?

More
[PR]
by shigekings | 2008-07-26 14:44 | 日記
祗園祭 山鉾巡行
c0112583_1435792.jpg
山鉾巡行を撮りたい。そう思った。実は去年も思ってた。

長い間、京都に住んでいて祇園祭の宵山には何度も足を運んだけど、山鉾巡行に立ち会ったのは何を隠そう今日が初めて。
夜勤三日目明けの朝。しかも今晩も夜勤。けれど7月17日は今日を逃すとまた一年待たねばならない。気合入れてこー。おう!
京都の梅雨は祗園さんと共に明ける。だから祇園祭は宵山を含めて雨に祟られることが多いのだ。
今年の京都は16日に梅雨明け宣言発表。
その公約通り本日は願ってもない晴天なり。ただし夜勤明けの目にはちとしみる^^;

寝るなぁ!眠るんじゃない!! と言いつつ余り写真へ
[PR]
by shigekings | 2008-07-19 01:37 | 日記
また鈴鹿にやってきてしまったw
c0112583_9193690.jpg
ただ今「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」を開催中。しかも今日は日曜日でメインの日程。
人は多いだろうと予測してたけど、よもやここまでとは・・・・・・
まるでF1日本グランプリの様。いや、最近じゃ日本グランプリでもここまでの人は集まらないかも知れない。
移動するにも苦労するなんて想像しなかったよ。
c0112583_9272340.jpg
c0112583_9281743.jpg
朝の10:00には、すでにこんな感じで賑わってます。
そんなにすごいイベントが始まるのか、って逆に聞き返したくなるよ^^
c0112583_9333170.jpg
行った人はこの写真を見て臨場感を思い出してください。
興味の無い人もうんざりするほどの人波に酔って、気分だけでもどぞw
c0112583_9301426.jpg

c0112583_9464139.gif

[PR]
by shigekings | 2008-03-04 09:39 | 日記
沖縄の旅'07 番外編
c0112583_123857100.jpg
晴天に恵まれなかった今回の沖縄旅行だった。初日も小雨がパラつくので、早めにホテルにチェックインしてしまった。
家内と息子はホテルの中でのんびりしてるので、俺一人だけカメラを片手に小一時間ほど住宅街を歩いてみた。
曇天のおかげと言うべきか、名所ばかりを見ていると気づかないものに触れることが出来たような気がする。
色んな意味でこれも沖縄。そんな散歩になりました。

c0112583_12401578.jpgc0112583_12402893.jpg


c0112583_12422125.jpg
家の周りにドラム缶がゴロゴロ。転んでいてもお構いなし。コレも沖縄流かな^^?

c0112583_12442590.jpg
こちらの屋根にはシーサーが一杯並んでいた。ちょっと暗くて見づらいけどね^^;
この後、俺はにわか雨に見舞われる羽目に・・・・・・。

c0112583_12503371.jpg
雨上がりに島唐辛子を発見!!
と思ったら唐辛子みたいな花だった。

c0112583_12534146.jpgc0112583_12535859.jpg
住宅街に深く入り込んでいくと放置車両があった。
c0112583_12541940.jpg
タイヤなんぞは植物と同化している。褒めてはいけないんだけど、一瞬オブジェのような錯覚に陥ってしばらく見とれていた。これも沖縄。

c0112583_1332991.jpgc0112583_1334339.jpg
作った人は意識していないんだろうけど、旧い一戸建てもつぶれそうなアパートもやっぱり沖縄様式を感じる作りをしているよ。

c0112583_1372254.jpg
c0112583_1373733.jpg
沖縄の人たちも植物が大好きらしい。ハイビスカスはあちらこちらで咲き乱れている。

c0112583_1311183.jpg
そしてブーゲンビリア。綺麗だね。

c0112583_13142110.jpg
垣根に植えられた植物にも、大きくうねった樹木にも、全てに沖縄を感じる。

c0112583_13161199.jpg
帰ってきてから、まだ日も浅いのに、こうして写真の整理をしているだけで、また戻りたくなってしまう。
沖縄はいい。

c0112583_13173276.jpg

本編はこちらw

c0112583_13224839.gif ←最後の力を振り絞ってClick Here,Now!
[PR]
by shigekings | 2008-02-12 13:24 | 日記
2007→2008 短くて永い沖縄-年越し珍道中-
ニモがいぱーいw  食べたことない。
c0112583_3333981.jpg
2007年の晦日である。また沖縄である。俺のことを前から知る人から見れば、あふぉの一つ覚えである。
さすがに沖縄も7回目とあれば、さして目新しさもなく、どちらかというと地元に帰ってきた感さえ覚える始末。3泊4日の旅行は写真のデータもついに800枚を超えてしまい、これといった一枚もないままに日夜写真の整理に追われる次第ではあるが、それでもまだまだ新発見もある。
年に一度の贅沢。沖縄はやっぱりイイ!

マツダレンタカー
沖縄を訪れる際は必ずと行っていいほどジャパンレンタカーさんを利用していた。那覇空港からすぐのところにあるからね。
でもジャパレンのシステムが変わってしまって、いつも利用していた営業所はヘビーユーザー専用になってしまった。
利用回数からするとうちも当てはまるのだが、悲しいかな会員になってないから利用できず;;
一般利用客向けは空港から結構離れたところにある国際通り付近の営業所になってしまったので、今回は仕方なく鞍替え。
初めてマツダレンタカーさんを使わせていただくことにした。

ここなら空港からも程近い。車はきびきび走れる奴が良いと思い、アクセラを申し込んでおいた。
営業所で手続きを済ませると女性係員が車を用意してくれたんだけど、目の前に停まっているのは何故かアテンザ。
c0112583_0352866.jpg
あのぅ。アクセラをお願いしてあったんですけど?
おねぃさんはしばらく書類を覗き込むと首をかしげて顔を上げる。「アテンザじゃだめですか?」
いやいやいや。ダメとかの話じゃなくて、この時期は車も出払ってるはずだし、このアテンザだって他の人が予約してるんじゃないの?
話を聞くと、うちが予約してたアクセラは他の客に間違って配車してしまったらしい。
あらかじめ聞いていたアクセラのプレートナンバーは2726だった。確かに一字違い・・・・・・。
あははh。さすがやることが沖縄っぽい。おおらかというか何と言うか。
それにしても気づかずにアクセラに乗っていった人。アンタもたいがいおおらかだw
こっちは同じ金額でワンランク上の車種だから別にかまわないけどねぇ^^

うちなぁすば「淡水」c0112583_019840.jpg
車に乗り込んだらとりあえず腹ごしらえでしょ。
というわけで今回の初沖縄そばは「淡水」さんで頂くことに。
プレハブみたいな建物で地味に営業されてるので、うっかり通り過ぎてしまいそうだけど、何とか発見!
わざわざ目指していくだけの価値がある、とても美味しい沖縄そばを頂きました。

今回は離れ部屋で沖縄そばについて書いてるので詳しくはそっちで 見てねw

ある日のこと - Daylight side 「What's すば?」



腹も満たしたし、さて、どこ行こうか。
すると家内が「“IMA”さんの所に行ってもいい?」と。
ん。なにそれ?美味しいのか?

・・・・・・と言うのは冗談で、IMAさんは香がいつもお世話になっている我が家の貴重な沖縄情報源サイト。管理人のナイチャー小林さんは奥さんのyukoさんと一緒に那覇市識名で学習塾を開きつつ、沖縄の事細かな情報をIMAに洩れなくアップされている超人のようなお方です。yukoさんも猫が一杯のブログ「沖縄ねこ猫」を持っておられます。

でも、いきなり押しかけるのはやっぱり失礼では・・・・・・・「先に連絡してあって『来てもええ』って言うてくれてはるし、伺う大体の時間も言うてあんねん」 だそうです。手回しいいな。
c0112583_1928725.jpg
c0112583_19304924.jpgナイチャーさん夫妻は、まだ来られてなかったんだけど、二階の玄関を降りたところですでに猫がお二人を待ち構えていた。ここには十匹の猫が暮らしているのだぁ。

↓の写真の猫は茶々丸君。交通事故で瀕死の重傷から奇跡的に生還したんだけど、頭を打っていて、この時は自分が猫であることすら忘れてる状態らしくて、写真を見ても何処かしらボーっとしてる感じだね。視力も完全に回復してないんだ。

でも、yukoさんのブログを見てる限り、茶々丸も素晴らしい回復をみせてスクスク育ってるからホッと一安心。
詳しくはココね。
“沖縄ねこ猫”
c0112583_19504521.jpg
猫一杯で香ははしゃぎまくりw
俺も猫好きなのとお二人のフランクな性格につい気兼ねもせずに、で楽しい時間はあっという間に過ぎました。小林さんありがとうございました。
この間、息子は車の中でグースカと寝てました。何しに来てるんだか^^。

中村家住宅
そのまま首里城へ向かう予定だったんだけど、雨が降りそうな気配なので、時間が早いけどホテルにチェックインを済ませようかと思って車を走らせていると「中村家」みたいな標識があちらこちらに。中村さんの一員としてはとても気になる。
このまま標識どおりに進んでいくと空港で飛行機に乗せられて、そのまま我が家へ・・・・・みたいな落ちがあると面白いんだけど、そんなわけがない。
家内に聞いてみると沖縄の名家がそのまま保存されている場所らしい。
じゃ、チョコッと立ち寄ってみるか。

管理人さんはもちろん中村さんだろうな、などと思いつつ管理室の奥を何気なく覗くと、あっ、おじさん!
「やぁ。誰かと思えば成記君じゃないか!どうしたんだ、こんなところで・・・・・・・」
そういった展開も一切無く、静まり返った中村家をゆっくり拝見させていただいた。大体、沖縄に親戚はいないしね f^^;
c0112583_1940112.jpg
居間に鎮座してるシーサーは時間の流れに洗われて素敵な風合いに化粧されている、ってよく見ると逆立ちしてるやん。おちゃめなやつw
何処と無くももちぃに似ていると思った。こいつはシーサー界のペキニーズ?

“ペキニーズ モモの鼻” ←本物のももちぃはこちらw

c0112583_1947881.jpg
おお。コレは伝え聞く島唐辛子では?
と思ったけど、よく見ると花でした。
本州では多分見かけないこの綺麗な花たちに見送られて旧家中村家を後にしました。
c0112583_10231959.jpg
中村家の写真は離れの部屋でどうぞw  ある日のこと-Daylight side 「中村家住宅」

沖縄グランメールリゾート
c0112583_10455541.jpg
c0112583_11373011.jpg一泊目はこのホテルに泊まりました。去年もお世話になったところです。
入り口にシーサーがバカほど これでもかと言わんばかりに並んでいて壮観。

部屋も広くてよかったんだけど、写真まで載せてしまうと長くなりすぎてしまうので割愛。

とりあえず晩飯は↓のようなものを食べました。

c0112583_2223227.jpg c0112583_2245069.jpg
c0112583_2252081.jpgc0112583_2285987.jpg
沖縄で獲れた刺身の盛り合わせ、じーまみー豆腐の揚げだし、カリフォルニアロールとテキサスロール(これを息子がもう一度食べたいと言ったのがきっかけで二年続けてこのホテルに泊まることが決定した)、沖縄モズク、豆腐餻、ミミガーのピーナツソース和え、写真には無いけど沖縄のナントカって言う魚の焼き物とアグー豚の鉄板焼き、後は忘れたw
締めは、やっぱりソーキそばだったけどね^^

c0112583_22472882.jpg
c0112583_2249138.jpg
夜景もちょびっと載せてみる。ここは海沿いじゃないから辺りは市街地。
そういえば去年ここに泊まったきっかけは、年越しの初日の出を見ようと思って東海岸が見えるホテルを探してたら(家内がね)ヒットしたホテルだったから。


沖縄編一泊目終了w
沖縄編を一気に綴ってしまおうとおもってたけど、余りにも長いので当初の予定を変更して、この辺で一度アップしておきます。続きはどんどん載せていくのでお楽しみにぃ。

c0112583_17243156.gif ←成記のやる気の源 Click here, now!
[PR]
by shigekings | 2008-02-07 17:37 | 日記
謹賀新年の巻
c0112583_05176.jpg



皆様、今年もヨロシクお願いします。
お願いします。
いやいやいやいや・・・・また、ひとつ年を越してしもたね。

ほんまやなぁ。時の流れと言うのは早いもんやね。
僕なんか大晦日から2日間寝てただけやのに、起きたらもう元旦終わっとるがな。
あほか。それは寝過ぎや。ね・す・ぎ!
それにしても何やねぇ君、サプライズは所かまわずと申しましょうか。
めでたいはずの年越しとは言え、悲しい事故も起こっているようやね。
かく言うわたくしめも正月早々えらい目に遭いましたわ。
ほぅ。一体どんな目に遭うたん?
実は年越しに家族で沖縄に行きましてね。
ふんふん。温かい沖縄で正月を迎えよー、ちゅうこっちゃな。ほんで、えらい目ちゅうんは何やねんな?
実は僕、普段は節約のために発泡酒を飲んでるんですが、正月ぐらいは普通のビールを飲みたいと思いまして、大晦日の晩に、オリオンビールを買ったんですわ。
沖縄の酒は泡盛、沖縄のビール言うたらオリオンビールやもんな。
部屋に戻って、さぁ飲も、と思たらコレが君。オリオンビールが出してる発泡酒やったんですわ;
なんや、富士山は関係ないやないか。あほらし!お前とはやっとれんわ。

c0112583_0584781.jpg


漫才はさて置き、沖縄から京都へ帰るはずが、先ほどまで静岡上空を飛行してました^^;
何があったかは後日のエントリーにまわすとして、生きていると、いつ何が起こるかわからないもんですね。

絶好の晴天に恵まれ機窓から富士山が綺麗に見えました。
壱富士。弐鷹・・・・・・初夢は見なかったけど、夢より本物が劣るはずもなく、富士山が見られたのはラッキーな年明けと理解しました。
ハプニングも解釈を変えると時には楽しいものです。

c0112583_114671.jpg
ついでに静岡に住むwendyさんを探すべく、雲の切れ間を垣間見ましたが、視力0.3程度の俺の目では見えませんでした。とりあえず手を振ったけど向こうからは見えたかな。



c0112583_143129.gif
[PR]
by shigekings | 2008-01-03 01:18 | 日記