タグ:花 ( 50 ) タグの人気記事
桜の練習
c0112583_19484827.jpg
誕生日にうちのベランダで撮ってみた。(別に俺のための花じゃ無いけどね^^)

もうすぐ桜が咲くから、同じピンク系の花ということでw
名前は知らん。


c0112583_1953586.gifワンクリック!

[PR]
by shigekings | 2008-03-19 19:53 | たわごと
誕生しましたw
c0112583_1425465.jpg

「何が?」って、いや俺が^^   3月15日の15時ぐらいに産声をあげたとか。


c0112583_14272759.gif

[PR]
by shigekings | 2008-03-15 15:20 | 日記
清涼寺の梅
c0112583_1154845.jpg
今回の写真は2月の19日に奥嵯峨を散歩した時に撮影したものです。新芽が刻々と芽吹くこの季節に半月遅れの情報なのでいささか恐縮です。

c0112583_1232196.jpgc0112583_1235557.jpg
c0112583_1295411.jpg
c0112583_136464.jpg
清涼寺は嵯峨釈迦堂の名で親しまれている浄土宗のお寺です。
嵯峨天皇の皇子である源融(みなもとのとおる)の別荘があったところに後に子孫が寺を建てたとされています。
源融は光源氏のモデルといわれている人物ですね。

c0112583_150385.jpg
c0112583_1521085.jpgc0112583_152461.jpg
c0112583_154308.jpg
c0112583_1584327.jpg
思わず目を疑ってしまった狛犬君。
屋根の上で逆立ちするなんて・・・・・・そのひょうきんぶりはまさしく沖縄のシーサー。
遠く離れた場所にあってどこかで通じるものがあるようです。
c0112583_223253.jpg
c0112583_252033.jpg
2月下旬。
小春と呼ぶのをためらうほどの陽気でした。
今では梅も満開を迎えているのでは。次の休み辺り家内を連れて行ってみたいと思います。

c0112583_2111019.jpg
     誘われても乗らないよ。近所だしw               でも、誘われなかった・・・・・・・^^;


人気ブログランキング
[PR]
by shigekings | 2008-03-10 02:14 | 日記
嵐山から奥嵯峨 - 梅と野鳥と古きを訪ねて
今日のは長い。心して読むヨロシw
c0112583_1241666.jpg
今日は家内が仕事だったので、久しぶりの一人っきりの休日だった。
朝に家内を京阪電車の出町柳まで送っていった帰り、ついでに植物園で枯れ木の並木を撮ろうと思った。
カメラはいつものように右肩にぶら下がっているし、空の機嫌も今日はよさそうだ。

c0112583_1251849.jpgいちいち載せてるとスペースばかり取るので割愛するけど、それなりに写真を撮って帰ろうと思ったら、一羽の小鳥が目についた。
写真を見てスズメとか言わないように。
私に言ってる?って思ったでしょ、そう、あなたですよ。鳥の名前は知らないから偉そうには言わないが、スズメよりちょっと大きめの鳥。
ちょうど18mm~250mmのズームレンズを付けていたので、もってこいだと思って撮影したんだけど、コレが意外と難しい。

考えてみれば、いままで野鳥を撮ったことって数えるほどしかない。ましてや、狙って撮影したことはない。野生の小鳥ってどうすれば撮れるんだろう。そう思った。

コレがプロローグねw

とりあえず部屋に戻ってレンズをもう一本。ダウンジャケットのポケットに70mm~300mmのズームレンズ、そして2倍のテレコンバーター。コレをカメラとレンズの間につけると300mmが倍の600mmになる。今日はスナッパーなので三脚は持たないが、後で後悔することは目に見えている。でも、機動性を重視して敢えて持たないことにする。野鳥を探して歩き回るわけだから装備は軽い方が断然有利だもんね。

c0112583_13154728.jpg
というわけで嵐電に揺られて嵐山に来た。
嵐電の駅を降りると目の前は天竜寺。とりあえずの目的地は亀山公園なのでおのずと天竜寺の参道を通り抜けることになる。
ここでも写真一杯撮ったけど、一度載せたような写真を載せるのも芸がないので泣く泣く省く;;

c0112583_1338447.jpg
一枚だけ、思い切り季節外れのハス池の写真を載せとこ。誰の目も引かなくなった風景には寂びがある。人によっては涙を流す。

c0112583_1455132.jpgc0112583_5153927.jpg
c0112583_517028.jpg
所どころに梅の花も咲いていた。春は着実に近づいてるね。先週は雪が積もってたのに。

c0112583_1423185.jpg
天竜寺総本山に向かう参道の途中の小さなお寺の境内で最初の野鳥を発見w
ネットで名前を検索してみたら一時間ぐらいかかった; ヒヨドリというらしい。
頭から尾までおよそ25cmはあったから小鳥とか言わないかもしれない^^;

c0112583_553120.jpg
大堰川に出るとユリカモメが飛んでいた。一応野鳥なのでこれもパチリw(桂川は渡月橋より上流は「おおいがわ」下流を「かつらがわ」と言うのだ。)

c0112583_62567.jpg
ついでにこいつらもw
上にいるのがヒドリガモの♂。下のは判別が付きにくいけど、くちばしが同じなのでヒドリガモの♀だと思う。

c0112583_6171983.jpg
亀山公園って言っても山の中の散歩道なので結構いい運動になる。紅梅が咲いていた。
ここで待ってたらウグイスとか来ないかなぁ。

c0112583_6213719.jpg
とか思ってたらジョウビタキがやってきた^^
やってきたけど、写真を撮らせてもらおうと近づくと逃げる。忍び足でそうッと歩くが、一定の距離まで近づくと、また逃げる。
どうせなら遠くに飛んでいけばいいのに、ちょっとだけ逃げる。なんなんだ^^;

c0112583_6304151.jpg亀山公園を出ると三叉路がある。
いつもなら竹林の中を通って嵐山に戻る。
今日は奥嵯峨まで足を延ばしてみることにした。
一人は寂しいけど、気温もちょうどいいし、新しい発見があるかも知れない。

それに、歩いていくのは初めてだ。
c0112583_6501542.jpg
御髪神社(みかみじんじゃ)。髪結いの神様を奉ってあるのはここだけなんだって。へぇ、意外だな。
理容美容師の方は参拝されてみてもいいのでは。c0112583_6551193.jpgc0112583_6542747.jpg
御髪神社の鳥居の前で一羽出てきた。道の真ん中にでんと座って「さあ。撮れ。」と言わんばかりである。
c0112583_723030.jpg
              どうやら羽は退化してしまっているようだ。絶滅危惧種のヤンバルクイナかも知れない。

c0112583_7123843.jpg
この辺りは旧い京都の山里の風情がそのまま残っている。
c0112583_714151.jpg
c0112583_7155044.jpg
何もしないで歩いているだけ。肩の力が抜けて、いつの間にか足取りもゆっくりになっていた。
何か忘れていたものを思い出したような、ほっとした気分になる。

c0112583_7285559.jpg
塀の向こう側が騒がしいので、そっと覗いて見るとメジロがいた。初めて見た。
鶏の玉子ぐらいの大きさ。メチャかわいいw

c0112583_734316.jpgc0112583_7353911.jpg














c0112583_7384965.jpg
こっちの気配を察知していない様子でのんびり遊んでるよ。

c0112583_8113942.jpg
あっ!気づかれた><;

c0112583_8161911.jpg
c0112583_8184848.jpg↑は「日本釈尊正法会」って書いてあるけどなんだろね。仏教の会かな。
←と↓は二尊院。c0112583_822753.jpg














c0112583_8223124.jpg


c0112583_8464180.jpg
とうとう、あだし野まで来てしまった^^;
c0112583_8523671.jpg
c0112583_85721100.jpg
ちょこちょこっと写真を撮ってUターンすることにした。
かなり歩いたので帰りはバスで嵐山まで戻るつもりだったけど、疲れてないから別経路で歩いて戻る。

c0112583_932469.jpg
途中でスズメとメジロの集会所を見つけた。メジロはもういいだろうからスズメの写真をw

c0112583_9112565.jpg
住宅街を歩いていても民家に挟まれて、こんな路地があったりするところが嵯峨野らしい。

c0112583_9171356.jpgc0112583_9174139.jpg
c0112583_919750.jpg
奥に進んでゆくとこんな所だった。

この後、清涼寺にも立ち寄ったけど、さすがにそれは明日にしよう。


今日わかった事
野鳥の写真を撮るのは長いレンズをぶれずに構える技と鳥を待つ忍耐も必要だと言うこと。

嵐山からあだし野までの距離は遠いけど、気分が和むので実際には意外と簡単に歩ききってしまえること。

c0112583_94636100.jpgユリカモメは眞鍋かおりに似ているという事。(逆かな^^)
c0112583_948557.jpgメジロの目は沢尻エリカそっくりだったということ。


たまたま去年の今日の日付のブログを読んでみたら、なんと嵐山に行ってるよ、俺ってば。
なんなんだろう。嵐山に行きたくなる日?
ちゃんと梅と鳥も撮ってるし^^;
ま。暇なら読んでよ。

c0112583_9535217.gif ←ここまで読んでクリックしてもらえたら、すごくうれしいという事w
[PR]
by shigekings | 2008-02-20 13:10 | 日記
忘れられた花
c0112583_34497.jpg
ストック写真を整理していたら、また花の写真が一杯出てきました。

c0112583_364375.jpg
c0112583_373391.jpg
c0112583_384338.jpg
c0112583_394826.jpg
c0112583_310777.jpg
c0112583_3165075.jpgc0112583_3172034.jpgc0112583_3185374.jpg
c0112583_321114.jpg
c0112583_3284290.jpgc0112583_329248.jpgc0112583_3293911.jpg
c0112583_3315181.jpg
c0112583_3341480.jpgc0112583_3343294.jpg
c0112583_340429.jpg
c0112583_3363176.jpgc0112583_3365457.jpg
c0112583_3415552.jpg
c0112583_3435757.jpg
c0112583_3452585.jpgc0112583_3454287.jpg
c0112583_348447.jpg
c0112583_34967.jpg
c0112583_3511567.jpg
c0112583_3532585.jpgc0112583_3535629.jpg
c0112583_355139.jpg
ああ、すっとしたw
コレだけあると見てるだけでも時間がかかるかも^^;

c0112583_3595854.gif                                                   ここまでご覧頂いたついでにポチッと→
[PR]
by shigekings | 2008-02-15 04:07 | 日記
3:00am シクラメン
c0112583_12242967.jpg
真夜中過ぎのシクラメン。まばゆい光で目を醒ます。


c0112583_1232564.jpg
せっかく、うとうとしてたのに・・・・・・・・・コレだから酔っ払いは・・・・・・。


c0112583_14272733.jpg
カランコエの小さな群生も苦笑い。朽ちかけの花弁がはかなくも美しい。


c0112583_1418471.jpg
そんなに嫌がらずに、たまには俺のたわごとにに付き合えよ。


c0112583_20301624.gif
[PR]
by shigekings | 2007-12-23 12:37 | たわごと
紅葉
c0112583_1185825.jpg
どーも。ご無沙汰してました。
最近はとても眠くて、ふと気を抜くとソファーでうたた寝をしてしまう始末です。
やっぱり俺の場合寒いと、いつもより眠くなるみたいです。

それでも容赦なく写真は溜まっていくので、PCを開いている時間は殆んど写真の群れの整理に費やしています;;
先日の鈴鹿サーキットでおよそ700枚。
その5日後に大阪モーターショーに出かけて400枚。
モーターショーの翌日に名古屋で友達の結婚式に呼ばれ、そこでも700枚。
そして12/5は職場の忘年会があったので約100枚。

一人で勝手におおわらわしてます........orz
なかなか返事も書けなくて本当に申し訳ない。
許せ。

うちのマンションの紅葉も捨てたものじゃなかったりする。
[PR]
by shigekings | 2007-12-07 01:41 | 日記
実りの秋
c0112583_035138.jpg
もう、この花も終わりだね。

人はそう言うけれど、本当はそうじゃないんだ。

夏の厳しい陽気を耐えて受粉を無事に完了して、そしてフワフワと沢山の子孫を身にまとって、風がその子達を運んでくれるのを待ってる。

人がどう感じようと、この花にとっては今が絶頂期。

野分けが綿毛を一気に吹き飛ばす時、見る人は、そのはかなさに涙するかも知れないけれど、花にとっては至福の一瞬なんだ。

そう考えるとこの写真の花、とても誇らしげに咲いている。
そう思わないか?
[PR]
by shigekings | 2007-11-08 00:53 | たわごと
近況報告
c0112583_2224284.jpg
山もまだ赤く色づいてないのに、なんちゅうか、すっかり晩秋になってしまいましたね。
夜勤に出かけるときなんて、手袋いるんじゃないの、ってぐらい冷えることもあります。

この小鴨も本格的に冬になる前に南に飛びたてるんでしょうか。
それとも寂しくココで冬を越すんでしょうか。



c0112583_22301556.jpg
う出番もないし、そろそろ押入れで眠ってもらおうと思ってた扇風機ですが、ふとTVを見たらこいつと同じものが写っていました。
なんでも発火の危険性があるとかないとか。
ひょっとして回収して新品に換えてもらえるのかな?
家内に聞くと、旧い物は回収の対象にならず「使わないほうがいいですよ」みたいなノリだそうです。なーんだ、ツマラン。

こいつは結婚するときにビンポだったので実家からもらってきたものですが、特に思い出深いものでもありません。でも愛着は有ります。
まだまだ綺麗で十分使えそうだけど、捨てないといけないのかなぁ。



c0112583_2237540.jpg
ばらく机周りを掃除してなかったので、思い切って綺麗にしてやりました。
右端に見えているのは今日購入したシッカロール型の灰皿です。

コレで敵を欺くことが出来ます。イギリスの諜報部員も使っています。もちろんウソです。
c0112583_22422697.jpg
結構綺麗になってるでしょw



c0112583_2246296.jpg
皿の話の後にタバコの話題もなんですが、近々禁煙しようかな、なんて漠然と思っていたりします。

俺的にはタバコは好きなんですが、タバコのせいで身体に支障をきたすようなことがあれば、家族に申し訳ないと思います。

しかし、箱にコレだけの危険性を表記しておきながら、次々と新しい銘柄を投入するタバコ会社も矛盾をいっぱい抱えて大変だな。




c0112583_2258393.jpg
日のベランダにて撮影。もちろん名前は知りません。エッヘンw



c0112583_231518.jpg
コレも何て名前なんだろうな。

ハチドリみたいな蛾の写真です。嫌いな人は開かないでね。
[PR]
by shigekings | 2007-10-25 23:11 | 日記
大阪万博記念公園
c0112583_0465347.jpg
今日は秋には珍しく暑い一日でした。
この前、大阪伊丹空港に出かけた際に通りすがりに気になっていた太陽の塔をカメラに収めに万博記念公園に出かけてきました。
うちの家内にはこの写真が「いやぁ。どうもスミマセン;」と言ってるように見えるらしい。


c0112583_05926.jpg
辺りはすっかり秋の様相だけど、今日は少し汗ばむ陽気で、少しギャップを感じながらも過ごしやすい一日でした。


c0112583_144046.jpg
何とかファインダーに映したくて探し回ったけど、思うようなものがなく、今年は諦めようと思っていた大輪のヒマワリにこんなところで出会うとは。しかもこんな季節に。
非常にラッキーでした。俺を待っていたのかな。人の顔ぐらいあります。


c0112583_191967.jpg
コスモスも今が見ごろ。


c0112583_1111646.jpg



c0112583_1141245.jpg



c0112583_1165367.jpg
俺の洋服もいつの間にか秋らしくなって、仕事疲れの顔が一層秋らしく見せたりして。無精ひげの変な顔を載せてすんません^^;


c0112583_1263436.jpg
ベンチで会話する二人も秋。


c0112583_1313797.jpg
道に落ちる木陰も秋。


c0112583_1322537.jpg
ナラの根元の山親父も秋。


c0112583_1333463.jpg
ポッポも秋。


c0112583_1335935.jpg


肝心の太陽の塔は面倒ですが、いつものように裏ブロまで飛んで見てくだされ。

ある日のこと - Daylight Side.
[PR]
by shigekings | 2007-10-19 01:41 | 日記